高齢者リハビリテーション分野において第一線でご活躍の筑波大学教授の山田実先生による『高齢者の運動処方』に関するコウセラセミナーです!! 

 

 皆様、高齢者のリハビリテーションを進めていく上で、高齢者の特性を理解し運動療法を実施していますでしょうか?介護予防・フレイル・サルコペニア・栄養・転倒予防等に関してエビデンスを基に理解を深めることで、より効果的な運動を処方することが可能です。またその知見は常にアップデートされており、最新の情報を得ることはとても重要です。

 

 今回のセミナーでは高齢者における運動処方を漠然と行われている方、もっと高齢者リハビリテーションの知識を深めたい方に、高齢者リハビリテーションに関しての最新情報をトップランナーである山田先生に分かりやすく説明していたさきます。 

 

以下のような方にオススメです  

 

『介護予防に関するエビデンスに基づいた知識を深めたい』

 

『フレイル・サルコペニア等の最新の知識を知りたい』

 

『運動療法を効果的に実施する栄養の知識を学びたい』

 

『高齢者の転倒に関してどうしていいか悩んでいる』

 

『高齢者リハビリテーションのトップランナーに相談をしたい』

  

 本セミナーでは基本的な内容からお話ししていただけるため、初学者にも安心して受講いただけます。

 是非この機会に高齢者リハビリテーションのエキスパートから最新の知見を学び、自信を持って日々の臨床を展開できるようになりましょう。


※当セミナーは日本理学療法士協会の認定・専門理学療法士制度ポイント認定講習会となっております。基礎(全領域)の5ポイント、もしくは運動器(全領域)の5ポイント、もしくは生活(全領域)の5ポイントが付与されます。ポイント付与をご希望の方はセミナー当日、会員番号・氏名(カナ)・生年月日のご申告をお願いいたします。




【日時】

2020年4月12日() 10:00~16:00(受付9:30~)

 

【受講費】

7000円(銀行振込)

※お申し込みと同時に自動返信メールにて、振込口座をお知らせいたします。お申込みから2週間以内のお振込みをお願いいたします。2週間経過してもお振込みが確認できない場合は、自動的にキャンセルとさせていただきます。

※koutheraken@yahoo.co.jpを受信可能にメール設定して下さい。

※自動返信メールが届かない場合はkoutheraken@yahoo.co.jpまでご連絡お願いいたします。

 

【会場】

 ウィリング横浜 12F  研修室123(京浜急行・横浜市営地下鉄「上大岡」駅 徒歩3分)


<京浜急行でお越しの場合>

1階改札口を出て、バスターミナル方向へ進み、バス停5番と6番の間の横断歩道を渡ります。渡り終わった先に「オフィスタワー」1階の入り口があります。自動扉を通り、エスカレーターで2階へお上がりください。2階に上がると、左手正面「オフィスタワーメインエントランス」一番奥の、低層用エレベーター(2~15階まで)でご利用の階へお上がりください。


<横浜市営地下鉄でお越しの場合>

戸塚・湘南台方面の改札口(6番出口)を出て、左手の階段かエスカレーターを上がると、右手に「オフィスタワー」地下1階の入り口があります。自動扉を通り、左側にあるエスカレーターで2階へお上がり下さい。2階に上がると、左手正面「オフィスタワーメインエントランス」一番奥の、低層用エレベーター(2~15階行き)でご利用の階へお上がりください。



【セミナー内容】

介護予防のための運動処方

・フレイル・サルコペニアに関しての運動処方

・栄養と運動処方

・転倒予防についての運動処方

 

【持ち物】

・昼食(会場は飲食可能です)

 

【対象】

PT・OT・ST・健康運動指導士・看護師・介護士・他 高齢者リハビリテーションに関わる方

 

【定員】

50名(先着順)

 

【講師】

山田実 先生(筑波大学人間系 教授)